2019年07月03日

健康&グルメ「モロゾフ サマーロイヤルタイム 14個入」と植物の効能「メグスリノキ」

健康&グルメ「モロゾフ サマーロイヤルタイム 14個入」と植物の効能「メグスリノキ」の紹介です

IMG_1066.JPG
写真は、伊豆に移住するまで住んでいた『西横浜の商店街』です。


 ショップからひとこと

モロゾフが厳選した夏おすすめのギフトです。
ファンシーデザート、白いチーズケーキ、凍らせてシャーベット、カスタードプリンを詰め合わせました。



詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
メグスリノキ.jpg
posted by 北から南から at 10:08| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「横尾歌舞伎公演・浜松市」と こころの風景「夏のSL」

旅&グルメ「横尾歌舞伎公演・浜松市」と こころの風景「夏のSL」の紹介です


以下の画像をクリックし・拡大してご覧ください。
横尾歌舞伎02.jpg

横尾歌舞伎公演画像・浜松市.jpg

横尾歌舞伎 浜松市7月号.JPG


  引佐町横尾の開明座で上演される農村歌舞伎「横尾歌舞伎」は、現存する江戸末期の台本から見て、同町横尾・白岩地区に二百年以上前から受け継がれてきたもので、県の無形民俗文化財に指定されています。衣装やかつら、小道具、大道具等はすべて自前、振付師をはじめ、着付、床山、役者等もすべて地元の人たちの手で行われている農村歌舞伎は、全国でもまれです。
 毎年、10月の第2土・日曜日に定期公演が開催されます。
保存会の面々はもちろん、伝承のため結成された地元小学生による「歌舞伎少年団」などの人たちにより盛り上がった舞台が御覧頂けます。



期  日 10月12日(土)・13日(日)
時  間 両日とも
午後4時開演 午後8時頃まで
場  所 浜松市東四村農村コミュニティセン
     ター(開明座)
(浜松市北区引佐町横尾889-1)
*会場に電話はありません。
演  目 
     寿式三番叟    宝の入船    
     菅原伝授手習鑑  車曳きの場   
     白波五人男    稲瀬川勢揃いの場
     神霊知渡     頓兵衛住家の場
     *上演演目は昨年のもので、現在未定です。後日正式に決定されます。
交  通 東海道本線「浜松駅」北口バスタ−ミナルからバス奥山線「奥山」行き約50分
「引佐横尾下車」徒歩3分
お問合せ先 奥浜名湖観光協会 TEL: 053-522-4720





画像をクリックし・拡大してご覧ください。
真夏5.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。








posted by 北から南から at 09:54| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「三保羽衣薪能・静岡市」と こころの風景「夏のSL」

旅&グルメ「三保羽衣薪能・静岡市」と こころの風景「夏のSL」の紹介です


以下の画像をクリックし・拡大してご覧ください。
薪能 静岡市.jpg

三保羽衣薪能 静岡市7月号.JPG


 静岡市の「第36回羽衣まつり」の中心事業「三保羽衣薪能」では、天女の羽衣伝説の残る本物の松「羽衣の松」を能の鏡板に見立て、薪能が催されます。
「三保羽衣薪能」では、羽衣伝説の発祥地だけに、毎年演者(流派)を変え、必ず「羽衣」が演じられます。能2曲、狂言1曲が今年の公演内容です。
目の前に広がる駿河湾、そして、遠くそびえる霊峰富士と伊豆の山々…。名勝三保松原は世界文化遺産、富士山の構成資産に登録されました。また、今年の3月には新たに「静岡市三保松原文化創造センター・みほしるべ」がオープン。この日本一の借景で演じられる能「羽衣」は、鑑賞者に絶賛されています。
20世紀半ば、能・羽衣に魅了され三保に愛着を抱きながらも訪れることができなかった仏人舞踊家故エレーヌ・ジュグラリス。その魂に捧げるために、「エレーヌ夫人顕彰式」も当日に行われます。



日  時 10月12日(土)午後4時30分から午後7時30分頃
内  容 能「小袖曽我」 シテ十郎 梅(うめ)若(わか) 長左(ちょうざ)衛門(えもん)(観世流)
      シテ五郎 小田切(おだぎり) 康(やす)陽(はる) (観世流)
     狂言「仏師」 シテ   山本 則(のり)重(しげ)  (大蔵流)
能「羽衣 和合之舞」 シテ   山(やま)階(しな) 彌右衛門(やえもん)(観世流)
入 場 料 全席指定 一般6,000円、22歳以下2,000円
     ペアチケット(数量限定)10,000円
 鑑 賞 券 8月1日(木)より、「チケットぴあ」で発売      
会  場 三保「羽衣の松」前特設能舞台(雨天の場合:静岡市清水文化会館マリナート大ホール)
交  通 JR東海道本線「清水駅」から三保方面行きバス約25分※静岡鉄道「新清水駅」から三保方面行きバス約20分下車徒歩約10分。
車では東名高速「清水IC」から約25分、「静岡IC」から約35分。 
※350台分の駐車場あり。
 お問合せ先 〒420-8602 静岡市葵区追手町5-1
       静岡市文化振興課内 羽衣まつり運営委員会事務局
TEL: 054-221-1040
 『エレーヌ夫人顕彰式』
  日   時 10月12日(土)午後2時30分から午後3時10分
(雨天時中止)
  内   容 主催者、及び来賓あいさつ、献花、「羽衣の舞」の奉納
  会   場 三保「羽衣の松」前特設能舞台〜エレーヌの碑前
  そ の 他 三保こども能楽、しずおか三保・羽衣謡隊(雨天の場合:清水第五中学校体育館)、
伯良行列(雨天時中止)





画像をクリックし・拡大してご覧ください。
真夏7.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。








posted by 北から南から at 09:47| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「宇治抹茶くずきり 柚子しずく」と植物の効能「オオバコ」

健康&グルメ「宇治抹茶くずきり 柚子しずく」と植物の効能「オオバコ」の紹介です

表紙画像 韮山反射炉・伊豆の国市.jpg
写真は、2015年7月に世界遺産登録された『韮山反射炉』 です。


 ショップからひとこと

夏限定のお菓子ができました。
口に入れると広がる、宇治抹茶の豊かな香りとほろ苦い味わい。
ひんやりぷるんとした葛きりの食感の後には
みずみずしい柚子(ゆず)の香りが広がります。



詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
オオバコ1.jpeg
posted by 北から南から at 08:53| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「宇治薫る竹かごセット[冷凍]」と植物の効能「オオバコ」

健康&グルメ「宇治薫る竹かごセット[冷凍]」と植物の効能「オオバコ」の紹介です

表紙画像 韮山反射炉・伊豆の国市.jpg
写真は、2015年7月に世界遺産登録された『韮山反射炉』 です。


 ショップからひとこと

当店の人気スイーツを竹かごいっぱいに詰め合わせたギフトセットをおつくりしました。スイーツは全てこのために作りあげた冷凍仕様。

気分に合わせてお好きな量を楽しんでいただくことができます。さらにこのセットには、当店の宇治煎茶「喜撰山」を添えて。大切な方に、素敵なティータイムをお贈りください。



詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
オオバコ1.jpeg
posted by 北から南から at 08:50| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする