2019年02月07日

健康&グルメ「「久保田・萬寿」「朝日山・萬寿盃」1800mlセット」と植物の効能「ナツメ」

健康&グルメ「「久保田・萬寿」「朝日山・萬寿盃」1800mlセット」と植物の効能「ナツメ」の紹介です


 ショップからひとこと

●久保田 萬寿(純米大吟醸)
久保田ブランドの最高峰。
やわらか・ふっくらの逸品です。
●朝日山 萬寿盃(大吟醸)
ふるさとに育まれ、皆様に愛され続けて百余年。
朝日山に大吟醸『萬寿盃』が登場。朝日酒造伝統の
技に磨きを掛け、理想の酒造り環境の完成により、
さらに極める。まさに「原点にして頂点」。
朝日山に脈々と愛され継がれてきた気概を示す、
風格漂う丸ラベルです。




詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
ナツメ1.jpg
posted by 北から南から at 17:14| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「越前岬 大吟醸雫酒 吟の雫 1800ml」と植物の効能「ナツメ」

健康&グルメ「越前岬 大吟醸雫酒 吟の雫 1800ml」と植物の効能「ナツメ」の紹介です


 ショップからひとこと

鑑評会出品用に福井県内最年長南部流杜氏・鷹木美芳が醸す珠玉の一滴です。全国新酒鑑評会においても平成12年〜17年の6年連続を含む通算10度の金賞受賞中です。最低1年以上は熟成させ、しっかり味が乗った時点で蔵出します。




詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
ナツメ1.jpg
posted by 北から南から at 17:10| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「幻の瀧 大吟醸 1800ml 一升瓶」と植物の効能「ナツメ」

健康&グルメ「幻の瀧 大吟醸 1800ml 一升瓶」と植物の効能「ナツメ」の紹介です


 ショップからひとこと

清冽な黒部渓谷の湧水から造りだされた、香りの良い大吟醸。
蔵の敷地内に湧く名水百選の天然水で醸した清酒はしっかりとした旨みがありつつも軽やかな酒質。
職人・桑原敏明の技により丸みを帯びたキレのある味わいと派手さをおさえた品のある香りが生み出されています。
美味しいお酒を造るために
精米歩合50%、米の蒸しからしぼるまで時間をかけて造りました。
名水百撰の黒部川湧水を仕込水として使用しており、しっかりとした旨味とキレのあるコクが特徴です。




詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
ナツメ1.jpg
posted by 北から南から at 17:06| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「純米大吟醸 印籠「十一年目の春」」と植物の効能「ナツメ」

健康&グルメ「純米大吟醸 印籠「十一年目の春」」と植物の効能「ナツメ」の紹介です


 ショップからひとこと

この「十一年目の春」は、古墳時代より採堀、大正時代には
70年かけて掘り出されて出来た巨大な地下空間で11年間
(坑内の平均気温は約8度)寝かしてきました。
10年熟成純米大吟醸はこの地下洞窟内で暗闇と静寂の中
ゆっくりとまろやかに熟成された至福の逸品です。
じっくりとお楽しみ下さい。




詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
ナツメ1.jpg
posted by 北から南から at 17:03| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「大鉄車両デザイン【DECOチョコ】が登場」と こころの風景「四季のSL」

旅&グルメ「大鉄車両デザイン【DECOチョコ】が登場」と こころの風景「四季のSL」の紹介です

 大井川鐵道(静岡県島田市)では2月14日のバレンタインデーに向けて「DECOチョコ×大井川鐵道」を発売いたします。
バレンタインデーはチョコレートを意中の人に贈り、愛を告白する日とされています。平成最後のバレンタインデーは「DECOチョコ×大井川鐵道」を持って、大好きな人の心に長時間停車、じっくりと相手への愛を伝えましょう。きっとあなたの真心は伝わります。

個性的な車両をデザインした包装紙は大井川鐵道への興味を湧き立たせ「じゃ、デートは大井川鐵道へ」となる可能性大です。夢がふくらむ新商品。




画像をクリックし・拡大してご覧ください。
DSC04344_2.jpg

DSC04376_1.JPG

DSC04391_1.JPG


詳しくは、以下の画像をクリックし・拡大してご覧ください。
でこ1.jpgでこ2.jpg


「春」  画像をクリックし・拡大してご覧ください
春3.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

「夏」
真夏3.jpg

「秋」
秋3.jpg

「冬」
冬3.jpg







posted by 北から南から at 16:40| Comment(0) | 旅行2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする